<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

絵本 書く、描くことにつなげる

私の所属するJALT 児童英語専門部会の小冊子に連載している「絵本」のコーナーへ今回は絵本をつかい、「書く、描く」アクティビティーにつなげていく記事を書きました。

紹介した絵本は
george shrinks by William Joyce

George Shrinks

William Joyce / Harpercollins Childrens Books







What do you do with a tail like this? by Steve Jinkins

What Do You Do with a Tail Like This?

Steve Jenkins / Houghton Mifflin (Jp)




Honey Biscuits by Meredith Hooper

Honey Biscuits (Picture Books)

Meredith Hooper / Kingfisher Books Ltd




Happy Days by Ruth Krauss

The Happy Day

Ruth Krauss / Trophy Pr



A Color of His Own by Lio Lionne

A Color of His Own

Leo Lionni / Alfred a Knopf


[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-30 00:51 | 絵本と文庫

かわいいねコービーちゃん



ブスかわいい路線まっしぐら、うちのKOBEちゃん

いちおう、♀ です
f0178525_1131096.jpg

[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-25 01:14 | 日々徒然に

バイリンガル文庫 おはな文庫 お話会⑥

058.gif058.gif

12月17日水曜日、第六回おはな文庫、お話し会が行われました。

先回の嵐とは違い、ハワイらしい天気が戻った一日でした。そのせいか、子供たちは集中してお話を聴くことができました。小さなお子さんは周りの環境にとても敏感です。お母さんがゆったりと構え、お話を楽しむ姿勢が将来的には子供たちの本を楽しむ姿勢を育てることとなるでしょう。

今年最後の集まりでしたので、読み聞かせの後はポットラックで心もお腹も一杯になりました。
参加者の皆さんが、とても手の込んだものをいつも持ち寄ってくださいます。今回も重なることなくおいしいランチに舌鼓をうちました。

また、新しい会員も加わり、9家族の参加がありました。おはな文庫の輪が広がるのはうれしい限りです。

次回は来年1月を予定しています。来年からは、当初予定していました、会場(ヌアヌの曹洞宗別院、日本総領事館の2件隣)で行うことができると思いますので、皆さんお誘いください。

詳細はまた、後日。



こぶたぬきつねこ
いないいないばあ
おひさまぽかぽか

Winter Rabbit
Christmas Mice
I Went Walking
Goodnight Gorilla
Quack, Who’s in the country?
Happy Days

[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-23 03:36 | 絵本と文庫

I Phone


とうとうI Phone を買いました016.gif016.gif

日本では壊れやすいとか、不評と聞きましたが・・・???

でも、海外に住む人間としてはこれほど便利なものはありません。
なんといっても、日本語でメールが(もちろん他の言語も)できるのです!しかも、何の特別なソフトを入れるとか、言う手間もなく。

I phoneを実際使っている友人から全部設定はしてもらいましたので
さらに私にとっては何の苦労もなく使えています053.gif

シリコンのピンクのフローラルもハワイっぽくて、かわいいです。

パソコンと同期させて、パソコン上のドキュメントも見れるのはすごい! 058.gif

However....


フライトスケジュールやゲームもいれ、使いこなせる前にゲームのしすぎで腱鞘炎が悪化しそうです・・・


042.gif042.gif
[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-17 04:51 | 日々徒然に

グアバ ジャム


いつも快晴、心地よい貿易風・・・・

と、言うはずのハワイがこの所雨続き

おかげで庭のグアバの実が成り放題。たしか6月にも収穫したのですが。

こんなに実っては、全部鳥さんにあげるのも惜しくなり、ジャムを作ることにしました。


20分で完成。皮もむかなくていいし、なんて簡単

ただ、欠点がひとつ

裏ごししたり、上澄みをとったりするJellyとは違い、ジャムには種が・・・・のこります。

プチプチしていいのですが、結構気になるかも

南国の香りがキッチン中を漂い、雨の湿気くささも飛んでいきます

お水で洗い

f0178525_4315936.jpg


適当な大きさに切り
f0178525_433364.jpg


お砂糖をまぶしてしばらく置き、水分がでたところで火にかける
f0178525_4342100.jpg


残っていた、クランベリーとみかんを絞っていれました
20分でできあがり

f0178525_435336.jpg


ちょっとうれしい、大地の恵みです
[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-17 04:35 | 食べもの

忘れてはいけないこと 


051.gif051.gif051.gif

ハワイにいると色々な所から色々な友人が訪ねて来てくれますが、その度に私自身も新しいハワイを発見します。


年齢的にもそうなのかも知れませんが、多くの友人や知人は買い物やただの観光だけではなく、とりわけ、今のハワイを築いた移民の人たちのこと、その多くは日本からの移民の方々であるのですが、に興味を持たれます。

先週、ワイパフ地区にある移民資料館、Plantation Villageは私も始めて訪れたのですが、サトウキビ畑のプランテーションで働く人たちのコミュニティーが再現されており、当時の生活が伺えました。

日本人の家
f0178525_8305592.jpg
f0178525_8312235.jpg
f0178525_8314365.jpg


今でこそ、日本人なら誰でも知っているハワイですが、当時、貧しい生活から逃れるため、食い扶持を減らすため、自分の未来に希望を持って、祖国へはもう帰らないと言う決意と共に、柳行李ひとつで聞いたこともないような南の島へ船で渡ってきた多くの人たちの思いはどうだったのでしょうか?
共同入浴所
f0178525_833635.jpg


蚊帳がつってありました。。。子供の頃を思い出します。お寺の蚊帳はこの数倍ありましたが。。
f0178525_8335019.jpg


首からは民族別に形を違えた番号札をぶら下げ、朝暗いうちから夜真っ暗になるまで、労働に従事した方々のお蔭で今ここにいることができるのだと、感じ、胸が熱くなりました。
韓国人宅 壁にかけてあるざる、形が日本のものとは違う
外の瓶にはきっと、キムチがつけられていたのでしょう。。。
f0178525_8352810.jpg
f0178525_8355230.jpg


中国人の集会所。この建物は当時からこの場所にあったとのこと
f0178525_837594.jpg


ねこちゃん、こんな姿を見ていると、どこにいるのかわからなくなります。もしかしてこの
ねこちゃんの先祖はこのプランテーションでうまれたのかも

f0178525_8404868.jpg


サトウキビを運んだ汽車
f0178525_8385331.jpg


よろずや
f0178525_8441476.jpg
f0178525_8444599.jpg


さまざまな民族が、言葉や文化の違いを超えて、寄り添い、助け合い、やがてひとつのコミュニティーをつくる。それが今のハワイの精神、Ohana sprit.

語りつくせないほどの数々のご苦労があったことでしょう。でもみんな仲良く、お互いを思いやり、助けあう。
今のハワイはこの人たちが作り上げてきたものだと言うことを忘れてはいけないと思う。
[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-14 08:45 | ハワイ

一足お先に・・・・


016.gif016.gif016.gif016.gif

少し早いクリスマス休暇を過ごしました。
先週一週間、友人が訪ねてきてくれた事を良いことに、最小限の仕事しかせず、ハワイアン・ライフを満喫しました。ワイキキ界隈を散歩したり、ピクニックに行ったり、お寺めぐりをしたり、裏オアフへドライブしたりと、住んでいるとなかなかできない事をたくさんしました。

f0178525_7543668.jpg


その日、その日、まったく違う表情をみせてくれる海

f0178525_755286.jpg


とても同じ場所で同じカメラで撮ったものとは思えない

f0178525_7555092.jpg


時にやさしく、時に恐ろしく 

f0178525_7561549.jpg


すべてを見つめています
f0178525_756397.jpg


つがいで飛んできたハトさん、何をかんがえているのやら
f0178525_803753.jpg


嵐の前の静けさ・・・次の日から大嵐でした

f0178525_831934.jpg

[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-14 08:04 | 日々徒然に

Advent



アドベントはクリスマスの4週間前の日曜日に始まります。毎週ろうそくを1本ずつともします。キリスト教でなくとも、この時期は世界のいろいろなところで似たようなお祝いの仕方をしています。アドベントは自分自身の内的な光をあたたかさを感じるときでもあります。


アドベントはラテン語からの派生語で“来る”という意味があり、クリスマスからさかのぼった4週間を指します。キリスト教の伝統ではこの4週間の毎日曜日にキリストの生誕を祝いろうそくをともします。学校でも要所、要所に4本のろうそくが立てられたアドベントリースが置かれ、一週間ごとにろうそくに火がともされます。

f0178525_724146.jpg

しかし、キリスト教徒だけではなく、アドベントはもっと幅の広い意味も持っています。ヨーロッパやアジア、古代エジプトでは冬のsolsticeとして祝う習慣があります。
(Solstice とは年に2回、太陽が最も高い位置に(または低い位置に)来ること)
また、内的には、人間の魂の光や温かさなど、内なる自分に意識を向ける時期であるとされています。子供たちにとっては特に明るい期待や喜びに満ち溢れた時期になります。


f0178525_7244038.jpg

このアドベントの時期(12月6日)に子供たちのもとにはセイント・ニコラウスがやってきます。子供たちは前日の夜、ドアのところに靴を並べます。その靴の中にセイント・ニコラウスが一年間良い行いをした子供たちに小さな贈り物を靴の中に入れてくれるのです。セイント・ニコラウスにはいつもいたずら好きな妖精ルパートがついていて、特に悪い子供たちにはこのルパートから墨や木の枝などの贈り物が入っています。


f0178525_7261658.jpg
f0178525_726525.jpg

ホノルルヴァルドルフスクールでは12月5日にセイント・ニコラウスが幼稚園から8年生までの各教室を回りました。学年によっては一人、一人にそっとメッセージをささやいていきます。それは、励ましの言葉であったり、より良い生活を送るためのアドバイスであったり、ときにはお叱りの言葉であったりします。

f0178525_7272942.jpg

7,8年生であっても、普段言われている言葉を改めてセイント・ニコラウスから聞くのは新鮮であり、心に響くようで、半信半疑のような、でも神妙な顔で聞いていたのが印象的でした。


しかし・・・

この日も相変わらず良いお天気でした。
中庭のプルメリアは甘い香りをはなっています・・・

f0178525_731473.jpg

[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-14 07:31 | シュタイナー学校

バイリンガル文庫 おはな文庫 お話会⑤


056.gif056.gif056.gif

すこし前のことですが、

11月19日 第5回のお話会を開きました。

会場は緑豊かなホノルル、ヌアヌ地区の、とある文庫会員のお宅。

このたび読んだ本は



まえむき よこむき うしろむき

10ぱんだ

あなにおちたぞう

Mr.Gumpy's Outing

Lunch

One fish, two fish, red fish, blue fish


この時期、ハワイは珍しく大荒れの日々でした。
風が吹き荒れる日が続きました。

こんなとき、子供たちもふわふわ~、そわそわ、落ち着きません。

お話会の間も、今ひとつ話しに集中できません。そして、それを何とか制しようとする
お母さんもおちつきません。

お母さんが落ち着かないと、また、子供たちもがやがや。。。
まだ、3歳前の子供たち、
まあ、こんな日があっても当然と、思い読み進みます。

子育てはその日暮らし・・・めげずに、楽しんでほしいものです。



次回は12月17日  読み聞かせのあとはポットラックです!
[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-04 06:45 | 絵本と文庫

ハワイの平日の休日



004.gif058.gif058.gif


今日は火曜日。

f0178525_1334636.jpg


Adventを迎えた学校は何かと行事とその準備で忙しいのです。
12月5日にはセイントニコラウスがやってきます!

今日はAdventの催しものの練習と言うことで私の日本語のクラスは有りませんでした。

037.gif037.gif

この時とばかりに、お弁当を作り、午後から友人と近くのビーチへいきました。
そのビーチの先にはかの有名なカハラホテル。
昔はカハラヒルトン、それからカハラマンダリンと名は代わり、今はカハラホテルとなっています。

f0178525_13312982.jpg


そこにはイルカが7,8頭住んでいるのです。砂浜を数分歩き、ホテルの池へ
イルカたちに会いに行ってきました。

f0178525_13321881.jpg



人懐っこいイルカたち

f0178525_13345486.jpg


お腹を上むけて、まるで我が家のワンコのようです。

f0178525_13352198.jpg



すいすい泳ぐ、ってこのことね!

f0178525_13363559.jpg



ジンジャーの一種。 甘い芳香を放っていました
f0178525_13375880.jpg


年配の新婚さんが写真撮影してました
f0178525_13384423.jpg


嵐の後だったので、珍しく磯臭いハワイの海でしたが、お日様と暖かい風を満喫してきた
午後でした。
今度はゴザでももって、お昼寝に来ましょう。。。

f0178525_1340870.jpg




ハワイののんびりとした平日の休日の過ごし方です


016.gif016.gif
[PR]
by naoko-ohana | 2008-12-03 13:41 | ハワイ


Welcome! to my ohana


by naoko-ohana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Welcome
日々徒然に
北カリフォルニア
ハワイ
文化、言語教育
シュタイナー学校
絵本と文庫
食べもの

タグ

(130)
(77)
(60)
(55)
(55)
(48)
(47)
(43)
(33)
(30)

最新の記事

Ready for summ..
at 2011-07-15 01:02
日本滞在記
at 2011-07-09 08:01
久しぶりの日記更新・・・人生..
at 2011-07-01 00:42
「時代遅れ名教育方針」
at 2011-05-15 08:50
Holiday ~Hawai..
at 2011-05-11 04:38

メモ帳

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ほんの木 柴田敬三の「集...
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
Cafe Bleu @ ...
私を知る/シュタイナー思...
DOWN TO EARTH 
なまけものってすごい.....
うおぬまの毎日♪ Exp...
Kayo in England
ハワイ Mother N...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
ことばの広場
831cafe
※おいしいかどうかは保障...
DTE
ハッピーハワイ
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
Drothy in th...
子育てって大変?シュタイ...
ペれほぬあめあハワイ島プ...
TEENAGE CHEF
便利屋日記

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧