Ready for summer!

Summer is here in Humboldt, California.

I make my morning rounds to gather the seasonal flowers.
As the dry heat comes in these flowers will soon be gone.
f0178525_0482694.jpg


The path to the pool.
f0178525_5544924.jpg


Finally, our pool is ready! The spring water is much too cold for me to jump in, but nice to get away from the dry summer heat.
I just soaked in the shallow area because the water is sooooo cold.
Grass mowed around the pool and ready for our guests.
f0178525_5501457.jpg

f0178525_5534613.jpg


f0178525_0504468.jpg

f0178525_0473426.jpg



Vegetables are growing nicely. Beautiful cabbage!
f0178525_0494996.jpg


Wild blackberries full in blossom!
f0178525_62261.jpg


Found the deer by my bedroom door this morning.
f0178525_5582232.jpg


We welcome you to the summer of Humboldt!
[PR]
# by naoko-ohana | 2011-07-15 01:02 | 北カリフォルニア

日本滞在記

新潟うおぬま

3年ぶりにふるさとへ帰って来た。私にとって人生の半分を過ごしたふるさとは懐かしくそして新鮮な気持ちになるところだ。三泊という短い間だったけれど住んでいた頃にはできない体験をした。
今回はパートナーを連れての帰国だったこともあり、親戚や友人達ともまとまった時間がとれ、姉達や友人達を伴い連日「日本へ帰ったら食べたい物リスト」を上から消化していった。
6月の初めで、何とか山菜も残っていて、春の味覚を堪能した。また、温泉宿に宿泊し季節外れのがらんとした温泉を終日独り占めできたのもよかった。


f0178525_7375427.jpg

南魚沼市六日町長森にある「欅苑」
地元で取れる山菜をふんだんに使った田舎料理の懐石料理。


自然のたたずまいを残してある庭をながめながらお料理を堪能した。
f0178525_744025.jpg


滞在中のお宿は上の原温泉「いろりあん」

f0178525_748276.jpg

冬はスキー客でにぎわうところ。
近くには池や菖蒲園などがあり、早起きしての散歩は気持よかった。
f0178525_753134.jpg

f0178525_7495125.jpg

足湯 ジワジワと体全体が暖まり 眠くなる。。。良い気持ち

[#IMAGE|f0178525_7513285.jpg|201107/09/25/|mid|280|340#

六日町には父のお寺がある。坂戸山大久寺
お寺の裏山に作られた遊歩道 頂上には父の石造(実物よりかなり可愛くできていますが・・・)
その途中には様々な石仏がならぶ
f0178525_7563831.jpg


お寺の脇の碑の森 ここには様々な詩や書が石にきざまれている
f0178525_7574622.jpg


f0178525_7541287.jpg



ドライブがてら五十沢渓谷まで足をのばしてみた
f0178525_803484.jpg

[PR]
# by naoko-ohana | 2011-07-09 08:01 | 日々徒然に

久しぶりの日記更新・・・人生の転機

久しぶりの日記更新



生活拠点をハワイから北カリフォルニアに移した。実際、今後もハワイと北カリフォルニアを行ったり来たりの二重生活はしばらく続けるつもりだけれども、気持の上で生活の拠点はここ北カリフォルニアのハンボルトになる。そうなると、このブログのタイトル「ハワイおはな日記」は奇異な感じがするので「おはな山の家日記」に変えてみた。
f0178525_23222825.jpg


f0178525_23211221.jpg


6月25日
快晴。洗濯日和。滑車のついた洗濯物干しのロープをカラカラとひっぱりながら、次々に洗濯物を干していく。視線を感じ、横をみると、ヤブの中に鹿の親子がいた。小鹿には森の奥深くよりも民家の近くのほうが安心なのだろうか、いつも家の周りに居る。それとも新参者の私をチェックしているのかもしれない。

f0178525_23235818.jpg

f0178525_23304713.jpg



今日はさくらんぼを収穫した。ちょっとまだ早い気もしないでもなけれど、鳥や動物達の先を越さないとならないのでちょっと焦り気味。ぴかぴかとして、まるで宝石のような小ぶりのさくらんぼは口にいれるのが勿体ない感じさせする。まさに自然の産物、自然の贈り物だ。
さくらんぼの木の隣にあるのはりんごの木。こちらは秋の収穫まではまだまだその成長を楽しめそうだ。

f0178525_2326030.jpg
f0178525_23251852.jpg


6月26日
夏にむけて
ここ北カリフォルニアの夏はとてつもなく暑い。ただし、湿度がない分だけしのぎやすいのは事実だ。私達の家は近くの町から山へ20分入ったところにある。家は谷間を見下ろす斜面にあり、同じ側200mに隣人が住んでいるけれど、家からは民家は一つも見えない。夜になる遠く反対側の斜面の木々の間から煙が立つので数件家はあるようだ。そんな山の中なのだが、家には大きなプールがある。短い夏の間にしか使わないこのプールを今朝掃除し、水を溜め始めた。しかし、今朝の外気温は13度・・・しかもこのプールの水は湧き水でまかなわれるため冷たい。飛び込みたいと思う日が来るのだろうか・・・Brrr

f0178525_2328662.jpg
f0178525_23272049.jpg



6月28日
2週間の日本滞在を終え、ここサンフランシスコの北200マイルの田舎町へ来て早、一週間が過ぎようとしている。
今朝は雨、外気温は12℃、家の中は18℃、湿度40%。シトシト雨、鳥のさえずりも聞こえず静かな朝。なんとなく火の気が恋しく薪ストーブに火を入れた。6月も終わろうとしているこの時期に珍しいことだと言う。ほんのりと、心まで温まるような薪ストーブの火はやさしい。日本から持ってきた土鍋に残り野菜を入れてとりあえずストーブの上においてみた。何味にするかはこれから考えるとする。

f0178525_23291288.jpg

[PR]
# by naoko-ohana | 2011-07-01 00:42 | 日々徒然に


Welcome! to my ohana


by naoko-ohana

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
Welcome
日々徒然に
北カリフォルニア
ハワイ
文化、言語教育
シュタイナー学校
絵本と文庫
食べもの

タグ

(130)
(77)
(60)
(55)
(55)
(48)
(47)
(43)
(33)
(30)

最新の記事

Ready for summ..
at 2011-07-15 01:02
日本滞在記
at 2011-07-09 08:01
久しぶりの日記更新・・・人生..
at 2011-07-01 00:42
「時代遅れ名教育方針」
at 2011-05-15 08:50
Holiday ~Hawai..
at 2011-05-11 04:38

メモ帳

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ほんの木 柴田敬三の「集...
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
Cafe Bleu @ ...
私を知る/シュタイナー思...
DOWN TO EARTH 
なまけものってすごい.....
うおぬまの毎日♪ Exp...
Kayo in England
ハワイ Mother N...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
ことばの広場
831cafe
※おいしいかどうかは保障...
ハッピーハワイ
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
Drothy in th...
子育てって大変?シュタイ...
ペれほぬあめあハワイ島プ...
TEENAGE CHEF
便利屋日記

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧