ハワイの手工芸

どの土地にもあるように、ハワイにもこの地ならではの文化があります。

その中でも、私が個人的、大好きで、愛用しているものの中に、コア(Koa Wood)
で、出来ている、木製の器と、ラウハラ(Lauhala)で編んである、籠類があります。

コアの木は堅木で、昔は聖なる木とされ、ハワイ王朝の建物や家具に多く使われていました。
観光スポットのイオラニ宮殿の床、家具などは全てこのコアの木をつかっています。
光沢があり、きめが細かく、アンバーのような独特の紋様が磨くと現れます。

そして、ラウハラは、(Lau は 編む、ハラは葉っぱのなまえ) 様々な生活用品の材料として使われてきました。今は、ハワイ産よりフィリピンなどの物が多く出回っていますが、ハワイのものは厚く、光沢もあり、何年たっても、割れてきません。
敷物、籠類などに使われます。


先日、グランマの家を片付けていたら見つけたのが、コアの木で作られた花札の箱
でした。花札も新しものでした。でも、多分、10年以上は引き出しの中で眠っていたとおもいます。 ハワイへ移民してきた人たちの楽しみの中にきっと「Hanafuda」もあったのでしょうね。
f0178525_443114.jpg


もうひとつは、ラウハラのバッグです。昨日、兄の家の掃除ででてきました。ハワイ島コナに
檀家さんで知り合いの木村さんという方が キムラ ラウハラ ショップ というお店を経営されています。そのキムラさんのおばあちゃんが編んだ籠、正札は$99ドルとありました。
埃にまみれて、ひどいことになっていましたが、水洗いをして,生き返りました。
f0178525_46193.jpg

真ん中の、セコンドバッグと小さいポーチは 私がもう25年使っているものです。
織りも細かく、良くできています。モロカイ島の アキヤマさんという方に作ってもらいました。
使い込んでいるので、ツヤもあり、色も良くなってきました。

自然の素材は上部で使い込めば込むほど、素敵になっていきます。また、遠く離れていても、その土地を、作ってくれた人を偲ぶことができます。

大切な物だから、使っていきたいとおもいます。
[PR]
by naoko-ohana | 2009-07-26 04:04 | ハワイ


Welcome! to my ohana


by naoko-ohana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Welcome
日々徒然に
北カリフォルニア
ハワイ
文化、言語教育
シュタイナー学校
絵本と文庫
食べもの

タグ

(130)
(77)
(60)
(55)
(55)
(48)
(47)
(43)
(33)
(30)

最新の記事

Ready for summ..
at 2011-07-15 01:02
日本滞在記
at 2011-07-09 08:01
久しぶりの日記更新・・・人生..
at 2011-07-01 00:42
「時代遅れ名教育方針」
at 2011-05-15 08:50
Holiday ~Hawai..
at 2011-05-11 04:38

メモ帳

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
ほんの木 柴田敬三の「集...
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
Cafe Bleu @ ...
私を知る/シュタイナー思...
DOWN TO EARTH 
なまけものってすごい.....
うおぬまの毎日♪ Exp...
Kayo in England
ハワイ Mother N...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
ことばの広場
831cafe
※おいしいかどうかは保障...
DTE
ハッピーハワイ
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
Drothy in th...
子育てって大変?シュタイ...
ペれほぬあめあハワイ島プ...
TEENAGE CHEF
便利屋日記

以前の記事

2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧